電話代行サービス業者別の比較 - 口コミ評価を検証!【電話代行比較ナビ】

電話代行比較ナビトップ > 電話代行サービスとは > 電話代行サービス業者別の比較

電話代行サービス業者別の比較

数多く存在する電話代行サービスの合理的な比較方法を紹介します。価格や応対クオリティ以外にも確認した方が良いところがあります。

電話代行サービス業者を比較する時の注意点

電話代行サービス業者を比較する際に注意したい点としては、適正価格に設定されているかどうかです。
適正価格はサービス内容によって異なりますが、決して安ければ良いというわけではありません。
むしろ、設定したサービス内容によってはある程度高い料金を支払って万全に備えた方が良い場合もあります。

そこで、まずは電話応対時の登録データ料金について比較してみると良いでしょう。
登録データとは、相手方から電話が掛かってきた際にどのような内容まで織り込んで対応してくれるか、ということの決め手になります。
例えば、登録データが少ない場合は相手方からどのような用件の電話が掛かってきたとしても「折り返しご連絡します。」と言った四角四面な対応しかしてもらえません。

また、自社の事務員であれば当然知っているハズの住所や社員名なども答えてもらえない場合があります。
したがって、なるべく広い範囲の登録データを追加料金ナシで請け負ってくれる電話代行サービス業者の方がオススメです。
場合によっては追加料金を支払ってでも登録データ数を増やした方が良いこともありますので、これらの詳細は電話代行サービス業者に直接尋ねてみた方が良いでしょう。

コール数って何?

コール数設定についても比較しておきましょう。
コール数は一日に何コールまで対応してもらえるか、という目安になります。
自分の不在時や多忙時をカバーするための標準的な秘書対応を頼むのであれば、それほど多いコール数は必要ありません。

しかし、求人受付などの事務対応も含む場合は、ある程度余裕のあるコール数に設定しておくべきです。
また、営業電話や間違い電話がコール数に含まれるかどうかも、電話代行サービス業者によって違いがありますので、比較検討する際には確認しておくと良いでしょう。

自分にぴったりの電話代行サービス業者を探しましょう

このように、サービス内容が異なれば当然料金も変動します。
なるべくリーズナブルな料金で頼めることがベターですが、電話代行サービス業者に求めるハードルを高めに設定するのであれば、料金面だけではなく、提供されるサービス内容が充実しているか比較してみるべきです。
最終的に納得して利用を継続できるかどうかは、電話代行サービス業者との信頼関係にも繋がりますので、なるべく妥協のないように契約前に比較してみることも必要になります。
電話代行サービス業者同士をしっかりと比較してみて、自分の求めるサービスが得られるかどうかキチンとチェックしておきましょう。

サービス詳細・ユーザー口コミを見る 資料請求はこちら

その他の情報一覧

電話代行サービスとは

電話代行会社を選ぶポイント

電話代行の様々なサービス

サービス内容を比較する

電話代行ひとつといっても様々なサービスやオプションがあります。

ほとんどの業者が「基本料金パック」としてサービスを提供しているので、使わない機能なのに割高になるケースが多くあります。例えば、お客様からのお電話はほぼ日本語にも関わらず、 オペレーターの英語対応がパックになっていることで、必要のない費用を払うなんてもったいないですよね。

今の状況を割り出してみましょう
社員数が少なく、お客様に対して満足な電話応対ができていない気がする電話代行・電話秘書転送電話・逆転送電話
個人事務所(弁護士、税理士、経営コンサルタントなど)でオフィスを不在にする事が多い電話代行・電話秘書365日24時間対応SOHO・個人事業者向け
顧客数を増やしクレームにもきちんと対応したい電話代行・電話秘書365日24時間対応
それでも選ぶのが難しい場合はこちら
サービス会社が多く、オプションも必要か必要じゃないのか分からない電話代行会社を選ぶポイント

その他・すべてのサービス

電話代行・電話秘書

基本パックとして「貴社名対応」や「クレーム対応」「求人」受付など代行業務としてほぼ全てに対応しているサービス会社を紹介しています。応対時間や転送方法は会社によって様々ですので、チェックが必要です。

転送電話・逆転送電話

電話番号を持っていてオペレーターに転送して欲しい場合、反対にサービス会社に番号を借りて電話転送だけして欲しい場合など様々な方法があります。状況に応じた転送方法を取る必要があります。

365日24時間対応

昼夜・土日祝日関係なくお電話がある業種の方は、こちらをおすすめします。基本パックとしては未対応でも、オプションサービスとして対応しているサービス会社もあるのでご相談をおすすめします。

レンタルオフィス・バーチャルオフィス

実際にお仕事が出来るスペースの貸出しや、法人登記可能な住所貸しサービスです。事務所を持たない方にピッタリのサービスです。電話代行+住所貸しまでワンストップで対応しているサービス会社もあります。

格安業者を探す

「出来るだけ費用をかけたくない」「お試してで利用して良ければ続けたい」など、低予算でも始められるサービス会社を紹介しています。基本料金を安くし、コール回数を少なく定めているサービス会社もあるので注意が必要です。

SOHO・個人事業者向け

社員は自分しかいないけど、電話番号やオフィスの住所はしっかり持って運営していきたいとお考えの方にピッタリのサービスです。ワンストップで提供しているので、起業して間もない方や不在が多い人の強い味方となります。