電話代行のサービス別プランとは - 口コミ評価を検証!【電話代行比較ナビ】

電話代行比較ナビトップ > 電話代行サービスとは > 電話代行のサービス別プランとは

電話代行のサービス別プランとは

電話代行ひとつ取っても様々なプランがあります。1つ1つを理解して無駄のないサービスを選びましょう!

格安なライトプランについて

電話代行サービスのプランはサービス内容によっていくつかに分かれており、価格的にも最もお手軽なプランは、電話受付のみを基本としているプランです。
指定した社名などで電話の応対をしてくれるだけではなく、簡単なクレーム対応も行ってくれます。

電話対応を行った際には、迅速に指定の連絡先(契約者の携帯電話や電子メールなど)へと応対したことが伝えられますので、自分の不在時にどのような電話があったのか把握することができます。
簡単に言い換えれば秘書サービスのようなもので、自分の不在時や多忙時をカバーしてくれるプランです。

もっとも標準的なプランについて

標準的なプランとなるのは、電話応対に簡易受付、注文受付、求人受付などをセットにしたものです。
事務所の電話を取れない時や不在で電話が留守電になっている時の対応サービスとして活用できます。

自社の事務員として応対してもらえるため、電話の相手に不自然さが伝わることもありません。
また、用件だけを控えるのではなく各種受付をしてもらえることから、電話対応だけではない一歩踏み込んだサービスと言えるでしょう。
事務員を新規に雇用することよりも安価なコストで済むことから、自分の不在や多忙をカバーする目的で契約することにも向いています。

その他にも電話代行のプランは色々あります

その他のサービスとしては、コールセンター代わりの受付業務プランがあります。
顧客から入った注文を受けてくれるため、自分が電話対応する負担が無くなり業務の効率化が可能です。
さらに、コールセンター人員を雇用するよりも、電話代行サービスに頼む方がコストを圧縮できるため、より合理的な受注システムを作ることができます。
特にネットショップなど小規模なランニングコストで起業したい場合には、電話代行サービスを活用したコールセンターを設けておくと便利です。

このように、電話代行サービスはプランに応じて担当してくれる業務の幅が大きく異なります。
電話代行サービスにどの程度の業務ウエイトを割くかに応じて、選ぶプランを検討してみましょう。
例えば、自分の不在時をカバーするためだけならば、ライトなプランで充分ですし、業務拡張やレスポンスアップを求めるならば、ある程度サービス内容の充実したプランを選ぶべきです。

電話代行サービス会社によって用意されているプランは異なるため、どのようなプランが自分のニーズにフィットしているか、じっくりと比較してから契約するプランを選ぶことも忘れないようにしましょう。

サービス詳細・ユーザー口コミを見る 資料請求はこちら

その他の情報一覧

電話代行サービスとは

電話代行会社を選ぶポイント

電話代行の様々なサービス

サービス内容を比較する

電話代行ひとつといっても様々なサービスやオプションがあります。

ほとんどの業者が「基本料金パック」としてサービスを提供しているので、使わない機能なのに割高になるケースが多くあります。例えば、お客様からのお電話はほぼ日本語にも関わらず、 オペレーターの英語対応がパックになっていることで、必要のない費用を払うなんてもったいないですよね。

今の状況を割り出してみましょう
社員数が少なく、お客様に対して満足な電話応対ができていない気がする電話代行・電話秘書転送電話・逆転送電話
個人事務所(弁護士、税理士、経営コンサルタントなど)でオフィスを不在にする事が多い電話代行・電話秘書365日24時間対応SOHO・個人事業者向け
顧客数を増やしクレームにもきちんと対応したい電話代行・電話秘書365日24時間対応
それでも選ぶのが難しい場合はこちら
サービス会社が多く、オプションも必要か必要じゃないのか分からない電話代行会社を選ぶポイント

その他・すべてのサービス

電話代行・電話秘書

基本パックとして「貴社名対応」や「クレーム対応」「求人」受付など代行業務としてほぼ全てに対応しているサービス会社を紹介しています。応対時間や転送方法は会社によって様々ですので、チェックが必要です。

転送電話・逆転送電話

電話番号を持っていてオペレーターに転送して欲しい場合、反対にサービス会社に番号を借りて電話転送だけして欲しい場合など様々な方法があります。状況に応じた転送方法を取る必要があります。

365日24時間対応

昼夜・土日祝日関係なくお電話がある業種の方は、こちらをおすすめします。基本パックとしては未対応でも、オプションサービスとして対応しているサービス会社もあるのでご相談をおすすめします。

レンタルオフィス・バーチャルオフィス

実際にお仕事が出来るスペースの貸出しや、法人登記可能な住所貸しサービスです。事務所を持たない方にピッタリのサービスです。電話代行+住所貸しまでワンストップで対応しているサービス会社もあります。

格安業者を探す

「出来るだけ費用をかけたくない」「お試してで利用して良ければ続けたい」など、低予算でも始められるサービス会社を紹介しています。基本料金を安くし、コール回数を少なく定めているサービス会社もあるので注意が必要です。

SOHO・個人事業者向け

社員は自分しかいないけど、電話番号やオフィスの住所はしっかり持って運営していきたいとお考えの方にピッタリのサービスです。ワンストップで提供しているので、起業して間もない方や不在が多い人の強い味方となります。