自分にぴったりの電話代行のプランやサービスってどれ? - 口コミ評価を検証!【電話代行比較ナビ】

電話代行比較ナビトップ > 電話代行会社を選ぶポイント > 自分にぴったりの電話代行のプランやサービスってどれ?

自分にぴったりのプランやサービスってどれ?

同じようなサービスやプランがいっぱいで分からない!そんな人の為にチェックする点をまとめました。

電話代行選びでチェックする点

電話代行サービスを利用する際は、自分に合ったサービスを選ぶようにしましょう。
しかし、多くのプランやサービスを兼ね備えている電話代行業者だと、どれを選べば良いか迷ってしまうかと思います。
そこでチェックすべき点としては、自分に掛かってくる電話の頻度と不在をカバーできるかどうかです。

例えば、1日あたり10コール以内であれば、それほど不在となるリスクは高くありません。
業務内容にもよりますが、ほとんどは自分が電話対応することができるでしょう。
そのため、電話代行業者に頼むサービスは不在時応対もしくは転送サービスになります。

外出が多い業種であれば不在対応をサービスで付加して、不在時でも自分が応対できるのであれば転送サービスで賄いましょう。
ちなみに転送サービスのみの方が料金的にはリーズナブルで、ライトなプランのままでも充分電話代行としての役目が務まります。

逆に1日あたりのコール数が多い場合は、バーチャルオフィスや秘書サービスがセットになっている電話代行業者が良いでしょう。
掛かってくる電話が多いにもかかわらず電話転送のみだと、自分が対応しきれない可能性があるからです。
また、不在時の電話転送が増えることから、相手方に若干不自然な印象を与えてしまいます。
電話対応だけではなく受注対応も必要であれば、コールセンター対応をオプションで付けておきましょう。
コールセンター対応が可能になっていると、自分が受注を処理することなく売り上げを伸ばすことができるため、業務の効率化が計れます。
どちらかというと電話代行というよりも受注拡張に近い役割があるため、受注以外の電話は自分や他の事務員で賄える環境にある方に向いている利用法です。

電話代行プランを複合的に契約できる?

これらのサービスは組み合わせて契約することができます。
例えば、秘書対応とコールセンター対応は組み合わせることが可能ですので、入電した際に柔軟な対応をしてもらえるように頼んでおけます。

電話代行業者は自分の利用法に向いたサービスやプランが最初から用意されている場合もありますが、自分で自由に組み合わせて最適なサービスやプランにすることもできます。

どちらの利用法でも構いませんが、自分の職場環境に合わせたサービスやプランが含まれているか確認してから契約するようにしましょう。
こちらのリクエストに合わせてプランを設計することもできますので、様々な条件を電話代行業者を利用する前に相談してみてください。

サービス詳細・ユーザー口コミを見る 資料請求はこちら

その他の情報一覧

電話代行サービスとは

電話代行会社を選ぶポイント

電話代行の様々なサービス

サービス内容を比較する

電話代行ひとつといっても様々なサービスやオプションがあります。

ほとんどの業者が「基本料金パック」としてサービスを提供しているので、使わない機能なのに割高になるケースが多くあります。例えば、お客様からのお電話はほぼ日本語にも関わらず、 オペレーターの英語対応がパックになっていることで、必要のない費用を払うなんてもったいないですよね。

今の状況を割り出してみましょう
社員数が少なく、お客様に対して満足な電話応対ができていない気がする電話代行・電話秘書転送電話・逆転送電話
個人事務所(弁護士、税理士、経営コンサルタントなど)でオフィスを不在にする事が多い電話代行・電話秘書365日24時間対応SOHO・個人事業者向け
顧客数を増やしクレームにもきちんと対応したい電話代行・電話秘書365日24時間対応
それでも選ぶのが難しい場合はこちら
サービス会社が多く、オプションも必要か必要じゃないのか分からない電話代行会社を選ぶポイント

その他・すべてのサービス

電話代行・電話秘書

基本パックとして「貴社名対応」や「クレーム対応」「求人」受付など代行業務としてほぼ全てに対応しているサービス会社を紹介しています。応対時間や転送方法は会社によって様々ですので、チェックが必要です。

転送電話・逆転送電話

電話番号を持っていてオペレーターに転送して欲しい場合、反対にサービス会社に番号を借りて電話転送だけして欲しい場合など様々な方法があります。状況に応じた転送方法を取る必要があります。

365日24時間対応

昼夜・土日祝日関係なくお電話がある業種の方は、こちらをおすすめします。基本パックとしては未対応でも、オプションサービスとして対応しているサービス会社もあるのでご相談をおすすめします。

レンタルオフィス・バーチャルオフィス

実際にお仕事が出来るスペースの貸出しや、法人登記可能な住所貸しサービスです。事務所を持たない方にピッタリのサービスです。電話代行+住所貸しまでワンストップで対応しているサービス会社もあります。

格安業者を探す

「出来るだけ費用をかけたくない」「お試してで利用して良ければ続けたい」など、低予算でも始められるサービス会社を紹介しています。基本料金を安くし、コール回数を少なく定めているサービス会社もあるので注意が必要です。

SOHO・個人事業者向け

社員は自分しかいないけど、電話番号やオフィスの住所はしっかり持って運営していきたいとお考えの方にピッタリのサービスです。ワンストップで提供しているので、起業して間もない方や不在が多い人の強い味方となります。